青空エール 作品情報

あおぞらえーる

河原和音の人気コミックを実写映画化

青空エールのイメージ画像1
青空エールのイメージ画像2

北海道・札幌。高校1年生の小野つばさは、野球と吹奏楽の名門・白翔高校に入学した。吹奏楽部のトロフィーを眺めていたつばさは、隣の野球部のトロフィーを眺めていた野球部の山田大介と出会う。つばさは大介に甲子園のスタンドで応援する吹奏楽部に憧れて白翔高校に入ったことを明かすと、「俺、絶対甲子園行くから、小野さんスタンドで応援してよ」と約束を交わす。しかし初心者のつばさが簡単にやっていけるほど吹奏楽部は甘くなく、何度も壁にぶつかってしまう。そんな時に必ず励ましてくれるのがクラスメートでもある大介。つばさの頑張る姿は大介にとっても大きな励みになっていたのだ。互いに応援し合い、励まし合う二人。今まで諦めていたことを一つ一つ行動に移し始めたつばさは、大介に対して特別な思いを抱くようになる。そして大介に告白するが、大介もつばさのことを想っているが「今は野球に専念したい」と断る。互いの気持ちを胸に秘めながら、大介は甲子園を、つばさは甲子園で大介を応援することを目指して二人は邁進していく。

「青空エール」の解説

「別冊マーガレット」で2008~2015年10月の連載終了まで、常に人気を博し続けてきた河原和音の代表作を実写映画化。主人公・小野つばさ役には、NHK連続ドラマ小説「まれ」、映画『orange -オレンジ-』でヒロインを演じた土屋太鳳。甲子園を目指す野球部員の山田大介役を演じるのは「仮面ライダードライブ」で注目を集めた竹内涼真。監督を務めるのは、『アオハライド』『僕等がいた 前篇/後篇』の三木孝宏。(作品資料より)

青空エールのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年8月20日
キャスト 監督三木孝浩
原作河原和音
出演土屋太鳳 竹内涼真 葉山奨之 堀井新太 小島藤子 松井愛莉 平祐奈 山田裕貴 志田未来 上野樹里
配給 東宝
制作国 日本(2016)
公式サイト http://www.aozorayell-movie.jp/

(C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

ユーザーレビュー

総合評価:4.6点★★★★☆、15件の投稿があります。

P.N.「椰子の木」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2016-10-21

つばさと大介の夢がひとつになって、お互いにエールを送り合い支え合う姿に、とても感動しました。大介と先輩や城戸、とつばさとひまり、水島との友情、吹部の円陣、決勝戦のシーンなど心が熱くなりました。何度も観たくなる最高の青春映画です。


レビューを投稿する

「青空エール」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-03-28 15:14:50

広告を非表示にするには