暴走車 ランナウェイ・カー 作品情報

ぼうそうしゃらんなうぇいかー

車を降りれば爆発

暴走車 ランナウェイ・カーのイメージ画像1

その朝、銀行支店長のカルロスは、子どもたちを学校に送るため車を走らせていた。突然鳴る、携帯電話。「車のシートに爆弾を仕掛けた。死にたくなければ、42万ユーロ用意しろ」。狡猾な犯人に監視され、警察に助けを求めることも出来ず、ひたすら暴走を続けるカルロス。恐怖のカーチェイスに終わりはあるのか……?

「暴走車 ランナウェイ・カー」の解説

爆弾を仕掛けられた車に乗り込んだ男の運命を描く。主演は『ネスト』のルイス・トサル。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年11月21日
キャスト 監督ダニー・デ・ラ・トレ
出演ルイス・トサル エルビラ・ミングー フェルナンド・カヨ
配給 [MDGP]上映委員会
制作国 スペイン(2015)
上映時間 101分

[Amazonで購入]

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-03-11

突っ込みどころしかないけれど、そこを含めて楽しめればまぁ及第点な映画。


レビューを投稿する

「暴走車 ランナウェイ・カー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-03-16 16:00:11

広告を非表示にするには