orange-オレンジ- 作品情報

おれんじ

翔を守って…。10年後の自分から届いた願い

orange-オレンジ-のイメージ画像1
orange-オレンジ-のイメージ画像2

高校二年生の始業式の日、高宮菜穂の元に一通の手紙が届く。差し出し人に、高宮菜穂の名前が書かれたその手紙には、10年後の未来から出された手紙である事、今日東京から成瀬翔という転校生がやって来る事などが書かれていた。現実に、手紙に書かれていた通りの事が起こっていく。菜穂は戸惑いながらも、その手紙を信じるようになる。しかし、その手紙には「10年後には翔はいない、翔を救ってほしい」と書かれていた…。

「orange-オレンジ-」の解説

高野苺原作のコミックス「orange」を映画化。ただのラブストーリーの枠にははまらない、人の過去の自分の後悔の重さや、人が人を思う強さを描いた、青春純愛物語。“10年後の自分から手紙が届く”というファンタジックな物語だが、そこに科学的な理由などはない。若くして命を落とした友人を思う主人公たちが起こした奇跡であり、彼らが作り出したパラレルワールドの物語なのだ。日本アルプスを背景にした長野県松本市の美しい風景の中で、初々しい恋物語、熱い友情物語がキラキラした映像で描かれている。本作が長編映画初監督となる橋本光二郎監督が、土屋太鳳、山崎賢人、竜星涼ら、若手俳優たちのきらめきを見事に切り取って見せた。

orange-オレンジ-のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年12月12日
キャスト 監督橋本光二郎
原作高野苺
出演土屋太鳳 山崎賢人 竜星涼 山崎紘菜 桜田通 清水くるみ 鶴見辰吾 真野恵里菜 森口瑤子 草村礼子
配給 東宝
制作国 日本(2015)
上映時間 139分

(C)2015「orange」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:2.75点★★☆☆☆、25件の投稿があります。

P.N.「バカ店長ニセピコ太郎どもは詐欺師です。」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2016-12-14

実写化でワースト作品だと思う。怒りよりショックだった(´Д`)


レビューを投稿する

「orange-オレンジ-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-14 13:43:43

広告を非表示にするには