バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) 作品情報

ばーどまんあるいはむちがもたらすよきせぬきせき

人間ドラマの名手が挑む、不条理なコメディ

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)のイメージ画像1
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)のイメージ画像2

かつてヒーロー映画「バードマン」でスターになったリーガンだったが、今は長いスランプ中。次なる代表作に巡り会わずに20年が経っていた。資産もほとんど遣い果たした彼は、失意の日々から抜け出すため、自身の脚色・演出・主演で初めてブロードウェイの舞台に立とうとしていた。演目はレイモンド・カーヴァーの「愛について語るときに我々の語ること」。しかし、プレビュー公演の前日に共演者の一人が怪我をして降板してしまう。

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の解説

『アモーレス・ペロス』や『バベル』など話題作を手掛けてきたメキシコ人監督アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥによる本作は、かつてのスターで今は落ち目の俳優が、現実と幻想のはざまで追い込まれるさまを描いた不条理ブラックコメディ。起死回生のため企画したブロードウェイ舞台で復活しようとする中で、娘とのトラブルや新進俳優の脅威に精神的なダメージを重ねていく…。かつて“バットマン”を演じたマイケル・キートンが主人公を熱演してアカデミー賞主演男優賞にノミネート。まるでワンカットで撮影されたと見紛う、流れるようなカメラワークは、『ゼロ・グラビティ』でオスカーを受賞したエマニュエル・ルベツキの撮影。

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年4月10日
キャスト 監督アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演マイケル・キートン エドワード・ノートン エマ・ストーン ザック・ガリフィアナキス ナオミ・ワッツ
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2014)
年齢制限 PG-12
上映時間 120分

(C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

DVD・ブルーレイ発売情報

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)ジャケット写真
発売日2015年9月2日
価格4,752円+税
発売元20世紀フォックス
販売元20世紀フォックス
型番FXXA-62267

かつてヒーロー映画「バードマン」でスターになったリーガンだったが、今は長いスランプ中。次なる代表作に巡り会わずに20年が経っていた。資産もほとんど遣い果たした彼は、失意の日々から抜け出すため、自身の脚色・演出・主演で初めてブロードウェイの舞台に立とうとしていた。演目はレイモンド・カーヴァーの「愛について語るときに我々の語ること」。しかし、プレビュー公演の前日に共演者の一人が怪我をして降板してしまう。
【特典】
「バードマン」のすべて
主演マイケル・キートンとアレハンドロ・G・イニャリトゥ監督が語る
スティル・ギャラリ

(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:3.75点★★★☆、8件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-03-19

スター・チャンネルのアルフレッド・ヒッチコック監督の方程式・完全犯罪特集で<ロープ>が放映された。友人殺しの二人組が犯すこの室内劇は窓を開けて空に放った銃声で幕を閉じる…。恰もワンカットの様に撮られた本編は、スリリングなこのヒッチコック・タッチを意識している。閉ざされた劇場内の密室空間と窓外の現実空間の対比。過去の栄光だけで(死んだバードマン)が窓外のストリートでスマホで目撃されたネット情報で見事に蘇って行く皮相な展開にはサスペンスの巨匠の方程式が必要だったのだろう♪


レビューを投稿する

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-04-27 11:02:00

広告を非表示にするには