ニーナ~ローマの夏休み 作品情報

にーなろーまのなつやすみ

置いてきぼりの夏、出会いは突然…

ニーナ~ローマの夏休みのイメージ画像1

バカンスシーズンで人気の無くなったローマ。知人宅で犬のロメオの世話と留守番を引き受けたニーナは、近代的な街並みの続くエウル地区のアパートでひと夏を過ごす。声楽教師として音楽学校で教えながら、当面の目標は中国へ留学すること。デ・ルーカ教授に書道の指南を受け、街角のカフェでケーキを丸ごと買ったり、小さな管理人のエットレと遊んだりの日々、ハンサムなチェリストのファブリッツィオと出会う。

「ニーナ~ローマの夏休み」の解説

恋には臆病で、犬と子どもだけが気兼ねなく一緒にいられる相手だったり、ここではないどこかへ旅立つことを模索していたり、大人だけれど子どものような主人公ニーナは今という時代に生きる女性たちの等身大の姿を映し出す。世界的な建築家マッシミリアーノ・フクサスを父に持つ1981年生まれの監督エリザ・フクサスによる長編デビュー作である。これまでのローマを舞台にした映画ではあまり見ることのない近代建築が立ち並ぶローマ近郊の街エウルで撮影された本作は、どこかSFめいた異質な空気も醸し出す。ミニマリズムを追求する女流監督は、この街並みそのものをもう一つの主人公と言えるほどくっきりと美しく描いている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年8月10日
キャスト 監督エリザ・フクサス
出演ディアーヌ・フレーリ ルカ・マリネッリ エルネスト・マイエ ルイジ・カターニ マリーナ・ロッコ アンドレア・ボスカ クラウディア・デッラ・セタ
配給 パンドラ
制作国 イタリア(2012)
上映時間 78分

(C)2012 Magda Film, Paco Cinematografica

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ニーナ~ローマの夏休み」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:13:35

広告を非表示にするには