欲望のバージニア 作品情報

よくぼうのばーじにあ

豪華キャスト競演、実話に基づく犯罪ドラマ

欲望のバージニアのイメージ画像1
欲望のバージニアのイメージ画像2

1931年、禁酒法時代のバージニア州。ボンデュラン三兄弟は、密造酒の蒸留、販売で幅を利かせていた。次男フォレストは、ワケありの女性マギーと恋仲になり、三男ジャックは、牧師の娘バーサの気を引こうとしていた。そんな時、新しく着任した特別補佐官レイクスに、高額の賄賂を要求される。レイクスの要求を拒否した兄弟は、腐敗した権力の脅威に晒される。そして遂にフォレストが、レイクスの差し向けた刺客に重傷を負わされる。

「欲望のバージニア」の解説

禁酒法時代末期、ギャングや腐敗した警察がはびこるバージニア州を舞台に、密造酒ビジネスで成功したボンデュラント三兄弟の実話に基づいた犯罪ドラマ。原作は、兄弟の末っ子ジャックの孫が、実話に加え数十年にわたる噂やゴシップを織り交ぜて綴った同名ベストセラー小説。メガホンをとったのは、『ザ・ロード』のジョン・ヒルコート監督。音楽と脚本を、ミュージシャンとして知られるニック・ケイヴが担当したのが話題。物語の語り部的存在のシャイア・ラブーフを筆頭に、トム・ハーディ、ガイ・ピアース、ミア・ワシコウスカ、ジェシカ・チャステイン、ゲイリー・オールドマンら、若手からベテランまでキャストはこの上なく豪華。中でも取締官を演じるガイ・ピアースの変態ぶりが目を引く。

欲望のバージニアのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年6月29日
キャスト 監督ジョン・ヒルコート
脚本・音楽ニック・ケイヴ
出演シャイア・ラブーフ トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン ミア・ワシコウスカ ジェシカ・チャステイン ガイ・ピアース
配給 ギャガ
制作国 アメリカ(2012)
年齢制限 R-15
上映時間 116分

(C)OMMXI by BOOTLEG MOVIE LLC. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「欲望のバージニア」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:12:50

広告を非表示にするには