ローン・レンジャー 作品情報

ろーんれんじゃー

テキサスの正義を守る黒マスクのヒーロー!

ローン・レンジャーのイメージ画像1

無法者のキャヴェンディッシュとコマンチ族の悪霊ハンター、トントが列車で護送されていたが、キャヴェンディッシュは逃走。同じ列車に乗り合わせた検事のジョンは、テキサス・レンジャーである兄のダンと共に、キャヴェンディッシュを追うが、返り討ちにあい、兄と共に殺されてしまう。そこにトントが現れ、不思議な力でジョンを蘇らせた。ジョンは兄の形見を身に着け、“ローン・レンジャー”としてキャヴェンディッシュを追う。

「ローン・レンジャー」の解説

アメリカでラジオドラマ(1933年)やTVドラマ(1949年~57年)で親しまれてきた黒マスクのヒーロー“ローン・レンジャー”が、2013年、スクリーンに登場!ローン・レンジャーを演じるのは、『ソーシャル・ネットワーク』の双子役で注目されたアーミー・ハマー。そして相棒の悪霊ハンター・トントをジョニー・デップが演じる。白馬に乗った黒マスクの堅物ヒーロー、奇妙なメイクを施した悪霊ハンターの二人が文句を言いあいながらも協力しあう、バディ・コメディとして楽しめる。さらに、テキサスの大地を疾走する列車の上で行われる数々のアクションからも目が離せない。監督は「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのゴア・ヴァービンスキー。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年8月2日
キャスト 監督・製作ゴア・ヴァービンスキー
製作ジェリー・ブラッカイマー
出演アーミー・ハマー ジョニー・デップ へレナ・ボナム=カーター ウィリアム・フィクナー
配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
制作国 アメリカ(2013)
上映時間 150分

(C)Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:4.86点★★★★☆、7件の投稿があります。

P.N.「募集中」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-08-19

やや長丁場ですが、飽きさせない作品でした。それにしても、ブッチ役のウィリアム・フィクナー、ワル過ぎでしょ!リベリオン、ダークナイトでは融通のきかない正義漢を演じていましたが、あまりの豹変ぶりに驚きました。場面と登場人物を追うので精一杯だったので、もう一度観たいです。


レビューを投稿する

「ローン・レンジャー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-14 14:43:22

広告を非表示にするには