ALWAYS 三丁目の夕日'64 作品情報

おーるうぇいずさんちょうめのゆうひろくじゅうよん

子供達に旅立ちの時が…人気シリーズ第3弾

ALWAYS 三丁目の夕日'64のイメージ画像1
ALWAYS 三丁目の夕日'64のイメージ画像2

昭和39年。三丁目の住民たちは皆、オリンピック開催を楽しみにしていた。鈴木オートの社長、則文も大きなカラーテレビを買い、近所の人を集めて得意顔だ。長男の一平のエレキギターには頭が痛いが、従業員の六子は仕事の腕をめきめきと上げ、一家は順風満帆に見えた。そんな時、六子に思いを寄せる男性が現れた。六子が火傷で治療を受けた病院の医師、菊池だ。しかし、菊池には悪い噂があった…。

「ALWAYS 三丁目の夕日'64」の解説

今や国民的映画となった「ALWAYS」シリーズ。その三作目となる本作は、時代は東京タワー完成後の昭和39年。オリンピックに浮き立つ日本を背景に、三丁目で育った子供たちのそれぞれの旅立ちを描く。自動車修理会社、鈴木オートの長男・一平は、加山雄三に憧れてギターをかき鳴らす夢見がちなガキ大将。売れない作家、茶川竜之介とヒロミを親代わりに育った淳之介は、茶川と同じ文学に憧れ、そして六ちゃんは仕事と恋の間で揺れ…。三作目ともなると、登場人物は懐かしい友達のよう。友人の家を訪ねるような気持ちで楽しんで欲しい。出演は、吉岡秀隆、堤真一、小雪、掘北真希、薬師丸ひろ子、須賀健太ほか。監督は1作目からの山崎貴。

ALWAYS 三丁目の夕日'64のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年1月21日
キャスト 監督・脚本・VFX山崎貴
原作西岸良平
出演吉岡秀隆 堤真一 小雪 堀北真希 もたいまさこ 三浦友和 薬師丸ひろ子 須賀健太 小清水一揮 マギー 温水洋一 神戸浩 飯田基祐
配給 東宝
制作国 日本(2012)
上映時間 142分

(C)2012 「ALWAYS 三丁目の夕日‘64」製作委員会

DVD・ブルーレイ発売情報

ALWAYS 三丁目の夕日 '64 Blu-ray通常版

ALWAYS 三丁目の夕日 '64 Blu-ray通常版ジャケット写真
発売日2012年7月20日
価格5,040円(税込)
発売元小学館
販売元バップ
型番VPXT-75121

昭和39年。三丁目の住民たちは皆、オリンピック開催を楽しみにしていた。鈴木オートの社長、則文も大きなカラーテレビを買い、近所の人を集めて得意顔だ。長男の一平のエレキギターには頭が痛いが、従業員の六子は仕事の腕をめきめきと上げ、一家は順風満帆に見えた。そんな時、六子に思いを寄せる男性が現れた。六子が火傷で治療を受けた病院の医師、菊池だ。しかし、菊池には悪い噂があった…。
【特典】
オーディオ・コメンタリー(山崎監督インタビューバージョン)
キャスト・スタッフプロフィール
劇場予告
テレビスポット

(C)2012「ALWAYS 三丁目の夕日 '64」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:4.68点★★★★☆、19件の投稿があります。

P.N.「アリエル」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2012-04-05

ストーリーは単純だけど、みんなが希望を持っていた時代を良く描いた秀作です。昭和を生きた人達は、貧しくても元気だったアノ頃が懐かしくなるのでは?日本がもう一度、良い意味での成長を取り戻して欲しい。そんな気持ちになる映画です。


レビューを投稿する

「ALWAYS 三丁目の夕日'64」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:43:27

広告を非表示にするには