デビルクエスト 作品情報

でびるくえすと

魔女裁判のため、山奥の修道院を目指す仲間たち。目的の地で彼らが見たものとは…!?

デビルクエストのイメージ画像1

時は14世紀。十字軍の騎士、ベイメンとフェルソンは、何の罪もない一般市民を手にかける事を強いられ、十字軍から離脱する。軍を離れて彼らが見たものは、ペストが蔓延し、荒廃した世界だった。脱走兵として捕らえられた二人は「ペストを広めた魔女を山奥の修道院に運び、裁判にかけよ」との命を受ける。彼らは魔女を連れ、神父や騎士、道案内の詐欺師たちと共に修道院を目指す。しかし、その道中には様々な苦難が待ち受けていた…。

「デビルクエスト」の解説

クライムアクション『60セカンズ』の主演・監督コンビ、ドミニク・セナとニコラス・ケイジが再びタッグを組んだ本作は、中世を舞台にしたゴシック・アドベンチャー。ニコラス・ケイジが演じるのは、人間らしい魅力を持った中世の騎士。“魔女”の嫌疑をかけられた女性を公正な裁判にかけるため、困難な旅を率いるリーダーだ。彼の相棒・フェルソンを演じるのは、『ヘルボーイ』のロン・パールマン。屈強な彼がヘッドバッドで様々な敵を倒していく姿には注目して欲しい。また、名優クリストファー・リーが、特殊メイクを施し、ペストを発病してる枢機卿を演じているのもお見逃しなく。14世紀の都市や修道院を再現した美術や衣装も見応えがある。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年7月30日
キャスト 監督ドミニク・セナ
出演ニコラス・ケイジ ロン・パールマン スティーヴン・キャンベル・ムーア クレア・フォイ クリストファー・リー スティーヴン・グレアム ロバート・シーハン ウルリク・トムセン
配給 角川映画
制作国 アメリカ(2011)
上映時間 95分

(C)2010 SEASON OF THE WITCH DISTRIBUTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED. [Amazonで購入]

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「カトキチ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2011-08-13

中世の雰囲気なのかもしれないが全体に単調な印象だったかも。後半の戦いも迫力にかけたかな。


レビューを投稿する

「デビルクエスト」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-02-20 16:36:42

広告を非表示にするには