映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~ 作品情報

どらえもんしんのびたとてつじんへいだんはばたけてんしたち

メカトピアから送り込まれた鉄人兵団が鏡面世界を襲う! のび太たちの友情は地球を救えるか!?

北極で謎の球体と巨大ロボットの部品を拾って来たのび太。広い鏡面世界に部品を持って行き、巨大ロボットを組み立てた。しかし、そのロボットはロボットの星・メカトピアから地球人捕獲計画ために送り込まれたものだった。メカトピアから来た少女型ロボット・リルルは、のび太から鏡面世界の存在を聞き、鏡面世界に巨大基地を建設し始める。その頃、のび太の家の倉庫にしまわれていた謎の球体が、メッセージを発し始めた…。

「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」の解説

1986年に製作された『ドラえもん のび太と鉄人兵団』が新キャストでリメイクされた。ロボットの星・メカトピアから送り込まれた巨大ロボットを拾ってしまったのび太とドラえもんは、人類捕獲計画を阻止するために立ち上がる。戦いの場は生物が何もいない鏡面世界、味方はジャイアンとスネ夫、しずかちゃんだけ…。お互いの友情を信じ、勇気を持ってロボットの大群に立ち向かう。敵であるロボットのリルルや、巨大ロボットの頭脳であるヒヨコ型ロボット・ピッポと友情を育んで行く様子も感動的だ。敵のメカトピア軍団の総司令官役に、お笑い芸人の加藤浩次がゲスト声優として挑戦している。また、某スター俳優がカメオ出演しているというお楽しみも。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年3月5日
キャスト 監督寺本幸代
原作藤子・F・不二雄
声の出演水田わさび 大原めぐみ かかずゆみ 木村昴 関智一 千秋 沢城みゆき 小林由美子 加藤浩次
配給 東宝
制作国 日本(2011)
上映時間 108分

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2011

ユーザーレビュー

総合評価:4.76点★★★★☆、17件の投稿があります。

P.N.「胴上げさん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2012-03-22

旧作を子供の頃に見てたのですが、今回テレビ放映をたまたま見ました。「奴隷ロボット解放のための地球人狩り」といった社会の縮図的なテーマと、「スーパーで好きなだけ買い放題!」のような子供の(大人も?)夢みたいなコミカル描写のバランスに、改めて「ドラえもん」ってスゴイ、と感じ入りました。特に最後はやられたよ。


レビューを投稿する

「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-05-08 13:54:44

広告を非表示にするには