マイティ・ソー 作品情報

まいてぃそー

北欧神話×アメリカン・コミックス×シェイクスピア劇が融合! 自信過剰な“オレ様”王子が目を覚ます!?

マイティ・ソーのイメージ画像1

神々が暮らすアスガルドの国では、全能の王・オーディンの息子・ソーの戴冠式が行われていた。しかし、敵対する氷の王国・ヨトゥンヘイムの巨人が侵入し、式は中止になる。腹を立てたソーは、オーディンの命に背き、ヨトゥンヘイムへ攻め込む。その身勝手で傲慢な振る舞いに怒ったオーディンは、ソーを地の国・ミッドガルドへ追放する。米国ニューメキシコ州の砂漠に落ちたソーは、宇宙物理学者のジェーンの車にぶつかり…。

「マイティ・ソー」の解説

1962年に発表され、約50年も人々に親しまれているアメリカン・コミックス「マイティ・ソー」が、英国人監督ケネス・ブラナーの手で映画化。自信過剰なヒーローが、縦横無尽に飛び回るアクション・エンターテインメント作品だが、親子の愛憎を描いたシェイクスピア劇のような趣も。シェイクスピア俳優として知られるケネス・ブラナーの手腕が見事に発揮されている。主人公のソーを演じるのは、オーストラリア出身のクリス・ヘムズワース。その鍛え上げられた見事な肉体美と王子らしいジェントルな物腰で、ハートを鷲掴みにされる女性客も多いはず。日本人俳優・浅野忠信がソーの腹心の部下・ホーガン役で出演しているのにも注目して欲しい。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年7月2日
キャスト 監督ケネス・ブラナー
出演クリス・ヘムズワース ナタリー・ポートマン トム・ヒドルストン アンソニー・ホプキンス ステラン・スカルスガルド カット・デニングス クラーク・グレッグ 浅野忠信
配給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン
制作国 アメリカ(2011)
上映時間 115分

TM & (C)2010 Marvel (C)2010 MVLFFLLC. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:4.56点★★★★☆、9件の投稿があります。

P.N.「タカ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2012-08-26

思った以上に面白かったです。彼はアベンジャーズにふさわしいヒーローです。


レビューを投稿する

「マイティ・ソー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-14 14:43:31

広告を非表示にするには