マッハ!弐 作品情報

まっはつーまっはに

全編98分すべてがアクション!トニー・ジャーが更にスケール・アップ!!

アユタヤ王国による侵略が進むタイ。東の王国では家臣ラーチャセーナによるクーデターがおき、国王とその妻が殺されるが、息子のティンだけが、悪名高い山賊“ガルーダの翼峰”のリーダー、チューナンに救われ、彼らの住む山奥の村で生活することになる。そこには、ムエタイ、剣術、カンフーなどありとあらゆる格闘技の使い手たちがいた。ティンは彼らから十数年にわたり徹底的な教えを受け、やがて究極の戦士へと成長する。チューナンはティンを自分の跡目にと考え、ティンもチューナンを父のように慕っていたが、ティンにはどうしてもやり遂げなければならないことがあった。それは父と母を殺したラーチャセーナへの復讐。そんなある日、ラーチャセーナがティンの親から奪い取った領土に王朝を設立し、初代王に就くという知らせが入る。想いを果たすべく、ティンは即位式に一人乗り込んでいく。

「マッハ!弐」の解説

タイで年間興行成績No.1、香港・フランスを始め世界中でも大ヒットを記録し、アクション映画界に衝撃を与えた『マッハ!』。オーストラリアを舞台に、更にスケールアップしたアクションで、全米公開も話題となった『トム・ヤム・クン!』。常に新しいことに挑戦し、進化してきたトニー・ジャーが『マッハ!弐』で新たな領域に到達した!これまでムエタイにこだわり続けた彼が、カンフー、剣術、サブミッションなどの格闘術を使ったアクションに初挑戦。酔拳や寝技、日本刀から三節棍、縄標などの武器、さらにはタイ舞踊まで、その超人的身体能力を余す処なく披露する!(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年1月9日
キャスト 監督・原案・出演トニー・ジャー
監督・原案パンナー・リットグライ
出演ソーラポン・チャートリー ペットターイ・ウォンカムラオ ダン・チューポン プリムター・デットウドム
配給 クロックワークス
制作国 タイ(2008)
年齢制限 PG-12
上映時間 98分

(C)2008 SAHAMONGKOLFILM INTERNATIONAL CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-05-19

台湾映画<セデイックーバレ>を思わせる部族間抗争をトニー・ジャーがカンフー映画で蘇らせた…。ブルースーリー等のアクション、冒険活劇の娯楽性を神話的スタイルで!アユタヤ国の踊り、巨象を挟んでの剣劇のダイナミズムー。恰もエイゼンシュテイン監督の<イワン雷帝><アレクサンドル-ネフスキー>等の如き接写とモンタージュの映像…。


レビューを投稿する

「マッハ!弐」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-05-24 16:00:08

広告を非表示にするには