ファイナル・デッドサーキット 3D 作品情報

ふぁいなるでっどさーきっとすりーでぃー

今度はレース場から死の運命が迫りくる! 3D映像でさらにリアルになったショッキング・ホラー第4弾

大学生のニックは恋人のローリや友人のジャネット、ハントとサーキットに遊びに来ていた。そんな時突然、レースのクラッシュに端を発する大惨事の予知夢を見てしまう。ローリたちを周辺の観客と共に無理矢理サーキットから連れ出すニック。すると予知夢通り、大事故が発生。九死に一生を得たニックたちだが、死の運命はこれで終わってはいなかった。助かった者たちは、1人、また1人死んでいくことになり……。

「ファイナル・デッドサーキット 3D」の解説

変えられない死の運命が次々と人々を巻き込むショッキング・ホラーのシリーズ第4弾。今回はカーレースのサーキットでの大事故を予知夢によって逃れた者たちに、再び死の運命が襲い掛かっていく。ハサミや小さな金具、さらにはプールや洗車機など、日常のありとあらゆるものが連鎖して死の凶器となるという、シリーズ独特の魅力は健在。そして本作ではその魅力を立体映像がさらに広げる。冒頭のレースシーンが大迫力となるのはもちろん、続く大事故のシーンではレースカーのタイヤから事故に巻き込まれた人の血まで、あらゆるものが飛び出してくる。生み出されるショックはもちろん通常の映像以上なので、ショック耐性のない方は要注意な作品だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年10月17日
キャスト 監督デヴィット・R・エリス
脚本エリック・ブレス
出演ボビー・カンポ シャンテル・ヴァンサンテン ヘイリー・ウェブ
声の出演田中直樹 里田まい はるな愛 たくませいこ
配給 ギャガ
制作国 アメリカ(2009)
年齢制限 R-15

(C)MMV New Line Productions,Inc.All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:2.6点★★☆☆☆、5件の投稿があります。

P.N.「たーぼー」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2009-12-11

ジャンボ機、ハイウェイ、ローラーコースター、今度はサーキット場の大惨事を予測した主人公達の死に様がどんな死に方をするのか。結構楽しみにしてます、続編多分やるでしょう。ピタゴラスイッチ的な死に様はアイデアが続けば続けられるし。まあ3Dでなくても楽しめます。ホラー駄目な人は無理かな~内臓やら体が細切れになったりするし


レビューを投稿する

「ファイナル・デッドサーキット 3D」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-09-16 00:01:49

広告を非表示にするには