ストレンジャー・コール 作品情報

すとれんじゃーこーる

留守を預かる少女にかかる1本の電話。そのベルが恐怖のはじまりだった…

ストレンジャー・コールのイメージ画像1
ストレンジャー・コールのイメージ画像2

彼氏と親友ティファニーの浮気を知り、怒りが収まらない女子高生のジル。彼女はある夜、アルバイトのベビーシッターとして人里離れた丘の上に立つ豪邸へとやって来た。基本的な説明を受けた後、家主たちは外出。ジルは大きな家の中、一人留守を預かることになる。静寂の中、リビングでくつろぐジル。するとそこに不思議な無言電話かかかってくるようになる。ジルが電話をいぶかしんでいると、突然ティファニーが屋敷を訪ねてきて…。

「ストレンジャー・コール」の解説

1978年に製作されカルト的な人気を得た映画『夕暮れにベルが鳴る』をリメイクしたショッキング・ホラー。孤独に留守番をするベビーシッターの少女が徐々に恐怖に追い詰められていく姿を緊迫感たっぷりに描く。特徴的なのはその演出。幽霊モノのようなモンスター的な恐怖や、スプラッター的な恐怖を一切使わずに、孤独や暗闇、音などを駆使して、真綿で首を絞めるようにじわじわと苦しめられる恐怖を作り上げた。もちろん上映時間のほとんどに登場するカミーラ・ベルの演技も怖さを伝える重要な役割を果たしている。監督は『コン・エアー』『トゥームレイダー』のサイモン・ウェスト。

ストレンジャー・コールのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年6月16日
キャスト 監督サイモン・ウェスト
出演カミーラ・ベル ケイティ・キャシディ ブライアン・ジェラティ トミー・フラナガン クラーク・グレッグ
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 アメリカ(2007)
上映時間 87分

(C)Screen Gems,Inc.All Rights Reserved. [Amazonで購入]

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ストレンジャー・コール」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-22 11:15:30

広告を非表示にするには