映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃 作品情報

くれよんしんちゃんでんせつをよぶぶりぶり3ぷんぽっきりだいしんげき

怪獣退治3分勝負!野原一家はスーパーヒーロー!?

ある日、野原家の居間の掛け軸の裏側から時空調整員ミライマンが現れ、3分後の未来で暴れる怪獣を倒し、現実の世界が危機に瀕するのを防いでほしいと告げる。ミライマンのパワーによって、3分後の世界で思い思いのヒーローに変身する野原一家。次々と襲ってくる怪獣を倒す快感に酔いしれるみさえとひろしは、家事も会社も育児もほったらかしでヒーロー稼業にのめり込んで行く。が、怪獣たちは次第に強くなり歯が立たなくなる。そして、傷ついた両親に代わり、しんのすけが立ち上がる。

「映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃」の解説

人気シリーズの13作目で描かれるのは、あなたの変身願望を満たしてくれるヒーロー稼業。ではなくて、ずばり家族愛だ。ボン、キュッ、バッとセクシー&キュートな変身ぶりがどんどんエスカレートして行く母・みさえの飽くなき願望に舌を巻きつつ、最終的に、野原一家が怪獣と闘う理由は、地球のためではないという落とし所に、極々平凡な一般家庭の正義の心を感じさせる。注目を集めるスーパーヒーローであるよりも、とーちゃん、かーちゃんであるという自覚。

もちろんそれは、「強くても、弱くても助けるゾ」という健気な5歳児・しんちゃんの奮闘があるからこそなのだが。また、怪獣映画顔負けの怪獣オンパレードも今回の目玉。全然それらしくないが、かの“ギター侍”も参戦している。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2005年4月16日
キャスト 監督ムトウユージ
原作臼井儀人(らくだ社)
声の出演矢島晶子 ならはしみき 藤原啓治 こおろぎさとみ
配給 東宝
制作国 日本(2005)
上映時間 88分

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日 2005

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-14 14:43:21

広告を非表示にするには