名探偵コナン・ベイカー街(ストリート)の亡霊 作品情報

めいたんていこなんべいかーすとりーとのぼうれい

新世代ゲームに隠された謎を解くために、コナンがスモッグに煙る19世紀のロンドンへ飛ぶ!

名探偵コナン・ベイカー街(ストリート)の亡霊のイメージ画像1

ゲーム界に君臨するシンドラー社で開発された歴史バーチャル・ゲーム「コクーン」の発表会に、毛利探偵とコナンたちが招かれた。政財界の大物が招待される会場でコクーンの体験イベントが始まろうとしていた時、ゲーム開発の責任者・樫村が殺される。樫村の残したダイイング・メッセージから、謎の答えがゲームの中にあると考えたコナンは、コクーンに乗り込み100年前のロンドンへ飛ぶ。しかしこのゲームの全容は、暴走する人工頭脳「ノアズ・アーク」に支配されていた。

「名探偵コナン・ベイカー街(ストリート)の亡霊」の解説

年代を問わず大きな人気を誇る「名探偵コナン」。劇場版第6作目となる今回は、霧のロンドンを舞台に不朽のミステリー「切り裂きジャック」の謎に挑む。いつものことながら、コナンくんの冴えた推理とクールな魅力は大発揮されているけど、それにもまして世紀末の怪事件がミステリアスなロマンへと引き込んで、推理小説の感覚を味わえる。

まるでシャーロック・ホームズの足跡をたどっていくような展開は“ホームズおたく”の新一でなくともワクワクさせられるが、それもそのはず、脚本を担当したのはミステリー小説で江戸川乱歩賞を受賞した野沢尚。バーチャリアルと歴史に残る推理小説を融合させて、まさに大人も子供も楽しめる作品に仕上がった。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2002年4月20日
キャスト 原作青山剛昌
監督こだま兼嗣
脚本野沢尚
声の出演高山みなみ 山崎和佳奈 神谷明 山口勝平 茶風林 緒方賢一 岩居由希子 高木渉 大谷育江 林原めぐみ 田中秀幸
配給 東宝
制作国 日本(2002)
上映時間 107分

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・日本テレビ・小学館プロダクション・東宝・TMS

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「名探偵コナン・ベイカー街(ストリート)の亡霊」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-09-10 17:12:40

広告を非表示にするには