ナインス・ゲート 作品情報

ないんすげーと

鬼才ロマン・ポランスキー監督とジョニー・デップが描くオカルト映画、悪魔の書物に魅せられた男の結末とは...?!

ナインス・ゲートのイメージ画像1

本の探偵ディーン・コルソ(ジョニー・デップ)は悪魔書物愛好家のボリス・バルカン(フランク・ランジェラ)の依頼を受け、伝説の悪魔祈祷書「ナインスゲート」を探すことに。世界に3冊あるというこの本の1冊を持つバルカンは、残りの2冊が本物なのか調べてほしいと言う。しかし「ナインスゲート」に関わった人々が次々と謎の死を遂げてしまう...。

「ナインス・ゲート」の解説

「ローズマリーの赤ちゃん」のロマン・ポランスキー監督、脚本による悪魔の映画「ナインスゲート」。コルソ役には監督が主演を熱望したというジョニー・デップがもみあげに白髪をたくわえ、口鬚を生やした扮装で、悪魔の書の謎に挑む探偵を熱演。3冊の本に記された9枚の悪魔の挿し絵、その本を手にした人々の謎の死、そして守護天使のようにコルソを見守る謎の美女、まさにポランスキー監督ならではの語り口でストーリーは難解を極めていく。

特にクレジット・タイトルの多くの扉を入っていくシーンは、恐怖感がつのりホラータイプのロールプレイングゲームを始めるかのよう!スペイン、ポルトガル、フランスを舞台にしたヨーロピアンテイスト漂うオカルト映画。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督・脚本ロマン・ポランスキー
出演ジョニー・デップ レナ・オリン エマニュエル・セイナー フランク・ランジェラ
配給 ギャガ=ヒューマックス
制作国 アメリカ=フランス=スペイン(1999)

[Amazonで購入]

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「りりー」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2017-05-12

独特の雰囲気がなかなか好きです。結局謎が残る感じでしたが…


レビューを投稿する

「ナインス・ゲート」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-05-23 17:12:27

広告を非表示にするには