魔王 作品情報

まおう

純粋な子供の心のまま大人になってしまったアベル。だが彼はやがて子供を連れ去る‘鬼’へと変貌する

内向的で意思の弱いアベルは、小さい頃からイジメられっ子だった。その純粋さから動物と子供とは親しくなれるが、ある日、小児愛の強姦犯として摘発されてしまう。だが、第二次世界大戦中だったため、アベルは前線に送られ、ナチスドイツの捕虜になってしまう。アベルはドイツ軍幼年学校の雑用係を任命され、生徒不足から、アベルは村の子供たちを学校に連れ去る役を命じられた。いつしか彼は村人から‘鬼’と呼ばれるようになった。

「魔王」の解説

子供たちを優れた学校に入れるのはとてもいいことだ。そう信じて、村から子供を次々と連れさるアベル。彼は純粋ではあるものの、自分の考えを持たず、無知であるために、ナチスドイツの道具として利用され、そして信じていたナチスドイツにも裏切られる。ドイツ人監督フォルカー・シュレンドルフにとって、ナチスの悪夢はいまだ終わらず、映画を通じてその悪を告発しようと試みている。

だが、それだけに終わらず、もっと普遍的なテーマである戦争の無残さや、人間の心に潜む聖と邪悪を見事に描き切っている。主役のジョン・マルコヴィッチは既に名優として知られているが、このアベル役には見事にハマり、最高点の演技力を見せつけている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2001年9月8日
キャスト 監督フォルカー・シュレンドルフ
原作ミッシェル・トゥルニエ
音楽マイケル・ナイマン
出演ジョン・マルコヴィッチ アーミン・ミューラー・スタール ゴットフリード・ジョン
配給 ケイブルホーグ
制作国 ドイツ=フランス=イギリス(1996)
上映時間 118分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「魔王」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:37:50

広告を非表示にするには