修羅の華 作品情報

しゅらのはな

人気女優キム・ヘスが挑む、ノワールの真髄

修羅の華のイメージ画像1

大企業ジェチョルグループ会長秘書のヒョンジョンは、かつては娼婦だったが、犯罪組織を財界の有力企業に育て上げた凄腕。その裏では、彼女に恋心を抱くサンフンが組織の闇の仕事を一手に引き受けていた。しかしある時、彼はヒョンジョンの秘密を知ってしまう。絶望と嫉妬、復讐心からサンフンはヒョンジョンの愛する者を狙うようになる。ヒョンジョンは組織内の権力争いに加えて、サンフンとも壮絶な死闘を繰り広げる事に…。

「修羅の華」の解説

『コインロッカーの女』『10人の泥棒たち』などのヒット作で知られる人気女優キム・ヘスが激しいアクションに挑戦し、「第50回シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭」フォーカス・アジア部門で作品賞を受賞したノワールアクション。大企業の会長秘書であり元娼婦のヒロインが、ショットガンや拳銃を駆使して“愛する者”を守るために死闘を繰り広げる。男性が中心の韓国映画における人気ジャンル、ノワール作品において、女性を主人公に据えた挑戦的な本作は、壮絶なアクションシーンを見事に体現しており、キム・オクビン主演『悪女/AKUJO』とともに韓国映画の可能性を拡げたと言えよう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月2日
キャスト 監督・脚本イ・アンギュ
出演キム・ヘス イ・ソンギュン イ・ヒジュン チェ・ムソン
配給 アルバトロス・フィルム
制作国 韓国(2017)
年齢制限 R-15
上映時間 91分
公式サイト http://shuranohana.com/

(C)2017 CINEGURU KIDARI ENTERTAINMENT & SPECIAL PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「修羅の華」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-21 00:01:02

広告を非表示にするには