ママレード・ボーイ 作品情報

ままれーどぼーい

一つ屋根の下で始まった、甘くて苦い恋模様

ママレード・ボーイのイメージ画像1
ママレード・ボーイのイメージ画像2

高校生の小石川光希は、ある日両親から離婚することを知らされる。なんと旅先で出会った松浦夫妻と意気投合し、それぞれが妻と夫のパートナーチェンジをするというのだ。しかも、松浦家には光希と同い年の息子・遊がいた。両親S(りょうしんず)と光希と遊、シェアハウスを借りて6人で暮らし始めるが、光希はつい両親Sに反抗的な態度をとってしまう。そんな光希に淡々と接してくれるクールで甘い遊に、光希はいつしか惹かれはじめ…。

「ママレード・ボーイ」の解説

1992年から「りぼん」で連載が開始され、累計発行部数1000万部を突破する大ヒットとなった吉住渉原作の少女漫画を、『PとJK』、『ストロボ・エッジ』の廣木隆一監督が映画化した本作。原作開始から25年の年月を経て、現代を舞台に伝説のコミックが蘇る。親たちに振り回される光希と遊を演じるのは、桜井日菜子と吉沢亮。フレッシュで初々しい演技を見せている。両親Sを演じるのは、谷原章介、中山美穂、筒井道隆、檀れいという、実力派俳優たち。“パートナーチェンジ”という、漫画的な設定にもリアリティを感じさせる確かな演技で、若手二人を脇から支えている。撮影のために建てたというイメージ通りのシェアハウスなど、監督のこだわりも随所につまっている。

ママレード・ボーイのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年4月27日
キャスト 監督廣木隆一
原作吉住渉
出演桜井日奈子 吉沢亮 筒井道隆 谷原章介 檀れい 中山美穂 佐藤大樹 優希美青
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2018)
上映時間 127分
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/marmaladeboy/

(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

DVD・ブルーレイ発売情報

ママレード・ボーイ DVD プレミアム・エディション

ママレード・ボーイ DVD プレミアム・エディションジャケット写真
発売日2018年9月12日
価格4,990円+税
発売元ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
販売元ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
型番1000723705

高校生の小石川光希は、ある日両親から離婚することを知らされる。なんと旅先で出会った松浦夫妻と意気投合し、それぞれが妻と夫のパートナーチェンジをするというのだ。しかも、松浦家には光希と同い年の息子・遊がいた。両親S(りょうしんず)と光希と遊、シェアハウスを借りて6人で暮らし始めるが、光希はつい両親Sに反抗的な態度をとってしまう。そんな光希に淡々と接してくれるクールで甘い遊に、光希はいつしか惹かれはじめ…。

(C)吉住渉/集英社 (C)2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、6件の投稿があります。

P.N.「千代子」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2018-05-12

ニヤついてしまうようなシーンはあるものの、内容の感情移入は全く出来なかった。ありみの出て来なさは2時間にまとめるので置いといたとして、銀太とのキスシーンがなかったのは少しショックでした。全体的に展開が早すぎる。桜井日奈子の唇が気になりすぎる。リップの色は赤黒ではなく違う色の方が絶対に良かった。原作と比べてしまうのもあるのですが、残念の言葉につきます。


レビューを投稿する

「ママレード・ボーイ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-26 15:24:01

広告を非表示にするには