ゴッド・オブ・ウォー 作品情報

ごっどおぶうぉー

2万vs 3千、命をかけた正義の戦い!

明王朝、嘉靖36年。当時中国沿岸部は周辺諸国を荒らし回っていた日本の海賊、倭寇の脅威に晒されていた。明の軍は将軍、兪大猷指揮の元、戦闘を繰り広げるが、地の利を活かした倭寇の砦は難攻不落で苦戦を強いられていた。倭寇を指揮するのは、身分を隠し藩への武器購入の足掛かりとして明の財と地を奪う事を狙う松浦藩の武士であった。最初は倭寇の有利であったが、戚継光の登場により事態が変わる。強く、信頼も厚い彼が加わり、不利であった戦況を巻き返したかと思われたが…。互いの兵法がぶつかり合い、ついに始まる最終決戦!両者の正義を懸けた戦いが始まった!

「ゴッド・オブ・ウォー」の解説

16世紀の中国、明の時代。中国沿岸部を襲い暴れる日本の海賊、倭寇。大国さえも恐れる恐怖の軍団に、敢然と立ち向かう戚継光という名の英雄がいた。実在の武将を各国の名俳優が豪華競演で蘇らせた戦国超大作が本作だ。監督は数々のヒット作で知られる香港映画界の巨匠、ゴードン・チャン。戦いという運命に翻弄されていく者たちの生き様を、ドラマチックに盛り上げる。出演はジェット・リーに見出されスターとなり活躍するチウ・マンチェクに世界的大スター、サモ・ハン・キンポー。ワン・チェン、ウー・ユエら中国・香港・台湾のスターたちが集結。そして日本からは国際的レジェンド・スターの倉田保昭がキレッキレの侍アクションで魅了する。「未体験ゾーンの映画たち2018」で上映。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年3月10日
キャスト 監督ゴードン・チャン
出演チウ・マンチェク サモ・ハン・キンポー ワン・チェン 倉田保昭
配給 ハーク
制作国 中国=香港(2017)
上映時間 128分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ゴッド・オブ・ウォー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-23 00:01:12

広告を非表示にするには