シャッフル('81) 作品情報

しゃっふる

石井監督の強烈なインパクトにあふれた作品

自分を裏切った女を殺したチンピラと彼を追う刑事が、全編にわたりひたすら全力疾走を続ける姿を映し出す。壮絶なスピード感とエネルギーの中、流血のクライマックスへと突き進んでいく…。

「シャッフル('81)」の解説

監督は「狂い咲きサンダーロード」「爆裂都市 バースト・シティ」の石井聰亙。劇画家大友克洋の『RUN』を原作にし、16ミリ、モノクロ、35分という小品ながら、石井監督ならではの強烈なインパクトとハード・ボイルな感覚にあふれた作品。主演は劇団GAYAの中島陽典、他に室井滋、森達也、武田久美子等が共演。音楽はLP『うわさの人類』等のヒカシューがあたり、スチールには仁礼敏郎が担当している。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督石井岳龍
出演中島陽典 森達也 室井滋 武田久美子
制作国 日本(1981)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「シャッフル('81)」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-04-16 00:02:59

広告を非表示にするには