夜は短し歩けよ乙女 作品情報

よるはみじかしあるけよおとめ

京都の街を歩き続ける乙女と先輩の長い一夜

夜は短し歩けよ乙女のイメージ画像1

“先輩”は、京都のとある大学に通う冴えない大学生。後輩の“黒髪の乙女”に恋をし、「なるべく彼女の目にとまる」という「ナカメ作戦」を実行していた。仲間たちの結婚式のあった日、乙女は自由に酒を楽しみたいと夜の街に繰り出す。そこで酒好きの樋口師匠や羽貴さんたちと知り合い、富豪の老人・李白と酒の飲み比べをすることに。李白に飲み勝った乙女は、さらに夜の街を練り歩く。その夜は学園祭や古本市なども行われており…。

「夜は短し歩けよ乙女」の解説

第20回山本周五郎賞を受賞し、角川書店の「大学生が選んだ本」第1位に何度も選ばれた森見登美彦のベストセラー「夜は短し歩けよ乙女」がアニメーション映画となって登場。京都の街を舞台に、大酒飲みの美女や“天狗”を自称する男、孤独で偏屈な大富豪など、個性豊かなキャラクターたちが登場し、夢か現か、摩訶不思議な一夜を彩っていく。中でも一番の魅力を放つのは、主人公の一人である“黒髪の乙女”。浴びるように酒を飲みつつも一糸も乱れず、人々を魅了しながら夜をまっすぐ歩いていく。そんな“乙女”に恋をする“先輩”も面白い。星野源の声とも相まって、現代の草食系男子のこじらせぶりをユーモラスに見せてくれる。監督は『マインド・ゲーム』の湯浅政明。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年4月7日
キャスト 監督湯浅政明
原作森見登美彦
声の出演星野源 花澤香菜 神谷浩史 秋山竜次 中井和哉 甲斐田裕子 吉野裕行 新妻聖子 諏訪部順一 悠木碧 檜山修之 山路和弘 麦人
配給 東宝映像事業部
制作国 日本(2017)
上映時間 93分
公式サイト http://kurokaminootome.com/

(C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「sanjuro」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2017-04-27

前半だけなら星5つだったけど後半メインが先輩に移ったあたりからグダグダになって、華やかさや可愛らしさが激減してしまったのが残念。先輩はずっと脇役のなかの脇役で良かったのにな。とにかく黒髪の乙女が抜群に素晴らしかった。絵がモノ凄く綺麗だった。この世界観は絶対海外では創り得ないだろう。日本アニメ万歳!


レビューを投稿する

「夜は短し歩けよ乙女」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-08-23 00:01:21

広告を非表示にするには