シャーロック・ホームズ 作品情報

しゃーろっくほーむず

誰もが知っている“史上最高の名探偵”を、スタイリッシュに、大胆に実写映画化!!

シャーロック・ホームズのイメージ画像1

あらゆる悪がはびこる、19世紀末のロンドン。不気味な儀式を思わせる手口で、若い女性が次々と殺害される怪事件が勃発する。名探偵シャーロック・ホームズはたちまち犯人を突き止め、邪悪な黒魔術を操るブラックウッド卿を捕まえる。だが彼は、処刑されても自分は復活する、とホームズに宣言。やがて予言通り、死刑に処されたブラックウッドが、墓場から甦ってしまう。前代未聞の大事件に人々がパニックに陥る中、ホームズだけは史上最大の謎に挑めることに胸を躍らせていた…。

「シャーロック・ホームズ」の解説

『アイアンマン』をスマッシュヒットに導いたロバート・ダウニー・Jrが、 “史上最高の名探偵”シャーロック・ホームズに扮したエンターテインメント作。ガイ・リッチー監督とロバート・ダウニー・Jrは、ホームズの超人的な観察力、記憶力、推理力という最高の頭脳に加え、意外と知られていない“熟練した武術家”という一面をクローズアップ。頭脳派ホームズならではの、緻密でスキのないファイトシーンをはじめ、アクション的な名場面も盛りだくさんだ。またタイトルロールのホームズに、勝るとも劣らない存在感を見せつけるのが、おなじみの相棒・ワトソン医師を演じたジュード・ロウだ。頭は最高に切れるが、時に暴走気味のホームズを唯一コントロールできる、スマートなワトソンを生み出した。性格は正反対だが、固い絆で結ばれた2人の友情も見どころだ。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年3月12日
キャスト 監督ガイ・リッチー
出演ロバート・ダウニー・Jr ジュード・ロウ レイチェル・マクアダムス マーク・ストロング ケリー・ライリー
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 イギリス(2009)

(C)2009 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI)LIMITED

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、30件の投稿があります。

P.N.「あおぞら整体院院長」さんからの投稿

評価
なし
投稿日
2012-11-23

シャーロキアンの方々はこれを許せるのでしょうか?もし金田一耕介シリーズの新作で金田一が殴りあいの肉弾バトルを繰り広げたり爆発シーン連発だったら…私は認めない


レビューを投稿する

「シャーロック・ホームズ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-01-27 15:43:18

広告を非表示にするには