のだめカンタービレ 最終楽章 前編 作品情報

のだめかんたーびれさいしゅうがくしょうぜんぺん

あの国民的人気ドラマが、パワーアップして帰ってきた! のだめと千秋の関係も、いよいよ大詰めに!?

のだめカンタービレ 最終楽章 前編のイメージ画像1

フランス、パリ。指揮コンクールで優勝した千秋は、若き日のシュトレーゼマンが指揮を務めた「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者に任命される。だが伝統ある老舗オケにも関わらず、資金不足で団員のやる気はゼロ、演奏も大雑把で低レベル。一時は絶望した千秋だったが、やがてオケの大々的な立て直しに取りかかる。一方、コンセルヴァトワール(音楽学校)に通うのだめは、千秋を見守りながらも進級試験に向けて猛練習を開始する。

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」の解説

クラシック音楽という斬新なテーマを描き、累計3200万部を突破したコミック「のだめカンタービレ」。06年10月にフジテレビで連続ドラマ化されると、あっという間に日本中を虜にした。その後、08年お正月に2夜連続で放送されたスペシャルドラマも高視聴率をマーク。そして今回、物語の完結までが2部作の劇場版として公開される。その前編となる本作ではフランス、チェコ、スロバキア、オーストリアで撮影を敢行。なかでもウィーンの学友協会など、名だたるホールでのコンサート・シーンは必見だ。ひたむきに努力を続けるのだめと千秋の物語だけでなく、ヨーロッパの美しい景色と生演奏さながらのクラシックの音色も本作の魅力だ。ぜひ音響装置の良い劇場へ足を運んで!

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年12月19日
キャスト 監督武内英樹
原作二ノ宮知子
脚本衛藤凛
出演上野樹里 玉木宏 山田優 ウエンツ瑛士 ベッキー 福士誠治 谷原章介 なだぎ武
配給 東宝
制作国 日本(2009)

(C)2009 フジテレビ・講談社・アミューズ・東宝・FNS27社

ユーザーレビュー

総合評価:4.57点★★★★☆、49件の投稿があります。

P.N.「ゆっき~」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2011-04-17

なんすか、あの妄想部分のCGのくだらないさと稚拙さは…ビックリでした。映画館で観なくてよかった…。玉木宏の指揮者ぶりに☆3つ


レビューを投稿する

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-10-03 14:24:12

広告を非表示にするには