マット・デイモン、安全な水についての本を出版へ

マット・デイモン、安全な水についての本を出版へ
提供:シネマクエスト

マット・デイモンが、安全な水についての本を執筆中だという。『最後の決闘裁判』で人気のマットは、環境工学者ゲイリー・ホワイトと共に、ビル・クリントン元米大統領やノーベル平和賞受賞者ムハマド・ユヌス氏からの推薦文も掲載した著作『The Worth of Water』を3月1日に出版する。2008年にクリントン・グローバル・イニシアチブのイベントで出会ったという2人は、「映画俳優と土木技師がタッグを組んで地球上の水の危機に立ち向かうと何が起きるかというストーリーをお届けすることが待ちきれません」とコメントを出している。マットは2006年にザンビアを訪れて以来、水衛生に関するスポークスパーソンである一方、ゲイリーは、WaterEquity や Water.orgといった世界中の人々に安全な水を提供することを目的とした団体を創立している。

最終更新日
2021-12-04 10:10:05
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには