アンドリュー・ガーフィールド、『スパイダーマン』最新作への出演を否定

アンドリュー・ガーフィールド、『スパイダーマン』最新作への出演を否定
提供:シネマクエスト

アンドリュー・ガーフィールド(38)が、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に自身が出演しているという噂を再び否定した。「アメイジング・スパイダーマン」シリーズでスパイダーマンことピーター・パーカー役を演じたアンドリューは、7年振りに同役を再び演じるのではと噂されているが、本人がそれを全否定したかたちだ。しかし、トム・ホランドはもちろん、ジョン・ワッツ監督もスパイダーマンも好きなため、第3弾をの楽しみにしていると話したサム・ライミ監督による「スパイダーマン」3部作でタイトルロールを演じたトビー・マグワイアにも同様の噂が立っている。

最終更新日
2021-11-27 10:10:55
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには