ユン・ヨジョン、ブラッド・ピットの匂いの質問に「犬じゃない」と一蹴

ユン・ヨジョン、ブラッド・ピットの匂いの質問に「犬じゃない」と一蹴
提供:シネマクエスト

ユン・ヨジョン(73)が、アカデミー賞式典のレッドカーペットで、ブラッド・ピットの匂いについて質問され「犬じゃないから」と答えた。現地時間25日(日)の同式典にて、『ミナリ』で助演女優賞に輝き、ブラッドからトロフィーを授与されたユン・ヨジョンは、舞台裏でブラッドはどんな香りだったかとレポーターから質問され「匂いなんて嗅ぎませんでしたよ。私は犬ではありませんから」と素早く返した。
受賞者が発表された時は、非常に驚いたというが、さらにブラッドが、自らの韓国名を上手に発音できたこともビックリしたそうだ。受賞の際、ユン・ヨジョンは、同じくノミネートされていたマリア・バカローヴァ(『続?ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』)、グレン・クローズ(『ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌』)、オリヴィア・コールマン(『ファーザー』)、アマンダ・サイフリッド(『Mank/マンク』)と比較されるべきではないとして、「全員が異なる映画での受賞者」だと話した。

最終更新日
2021-04-30 10:00:08
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには