マライア・キャリー、AAFCAからイノベーター賞を受賞

マライア・キャリー、AAFCAからイノベーター賞を受賞
提供:シネマクエスト

マライア・キャリーが7日(水)、アフリカン・アメリカン映画批評家協会(AAFCA)からイノベーター賞を受賞した。リモート開催となった今回の式典で、ガイル・キングやナオミ・キャンベル、リー・ダニエルズやミスティ・コープランドら、友人やコラボレーターから賛辞の言葉の数々を寄せられたマライアは、厳しい幼少時代の生活がより良い人生を目指す原動力となったと涙をこらえながらに語った。一方で、今回の式典ではヴォオラ・デイヴィスがアイコン賞を受賞したほか、ヴィオラが『マ・レイニーのブラックボトム 』で共演した故チャドウィック・ボーズマンが主演男優賞、『ザ・ユナイテッド・ステイツ vs. ビリー・ホリデイ 』のアンドラ・デイが主演女優賞、『ジューダス・アンド・ザ・ブラック・メサイア』が作品賞、その出演者であるダニエル・カルーヤとドミニク・フィッシュバックがそれぞれ助演男優賞と助演女優賞に輝いている。

最終更新日
2021-04-12 10:00:48
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには