ゴールデン・グローブ賞、クロエ・ジャオ監督『ノマドランド』作品賞と監督賞で2冠

ゴールデン・グローブ賞、クロエ・ジャオ監督『ノマドランド』作品賞と監督賞で2冠
提供:シネマクエスト

ゴールデン・グローブ賞で『ノマドランド』のクロエ・ジャオが女性として同式典史上2度目となる監督賞受賞の快挙を果たしたほか、最高賞である作品賞(ドラマ)に輝いた。28日に開催された同式典の映画部門では、このほかミュージカル/コメディ部門で『続・ボラット 栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』が作品賞、サシャ・バロン・コーエンの主演男優賞を受賞した。さらに故チャドウィック・ボーズマンが『マ・レイニーのブラックボトム』でドラマ部門主演男優賞、アンドラ・デイが『ザ・ユナイテッド・ステイツvs.ビリー・ホリデイ』で同部門主演女優賞を獲得した。最多6部門でノミネートを受けていた『Mank/マンク』は受賞を逃す結果となった。一方テレビ部門では、イギリス王室を描いたネットフリックスの人気ドラマ『ザ・クラウン』が、作品賞(ドラマ)ほか、ジョシュ・オコナーが主演男優賞、エマ・コリンが主演女優賞、ジリアン・アンダーソンが助演女優賞に輝き、4部門受賞で最多となった。

最終更新日
2021-03-03 10:10:18
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには