ジェシー・プレモンス、マーティン・スコセッシ最新作に出演へ

ジェシー・プレモンス、マーティン・スコセッシ最新作に出演へ
提供:シネマクエスト

ジェシー・プレモンスが『Killers of the Flower Moon』にキャスト入りした。『アイリッシュマン』での演技も記憶に新しいジェシーは、レオナルド・ディカプリオとロバート・デ・ニーロ共演で話題のマーティン・スコセッシ監督最新作で、1920年代のオクラホマ州で起きたネイティブ・アメリカン、オセージ族の連続殺人捜査を命じられたFBI捜査官、トム・ホワイト役を演じることになる。デイヴィッド・グラン著作の『花殺し月の殺人――インディアン連続怪死事件とFBIの誕生』を映画化する本作では、オセージ族の地に石油が発見された後、部族や関係者が1人ずつ殺されていく中、就任したばかりのホワイト捜査官が捜査を任されることになる姿が描かれる。先日には、デ・ニーロ演じる地元の権力者の甥であるディカプリオ演じるアーネスト・バークハートと結婚することになるオセージ族の女性にリリー・グラッドストーンがキャスティングされていた。

最終更新日
2021-02-22 10:00:57
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには