マット・デイモン、スティーブン・ソダーバーグ最新作にカメオ出演へ

マット・デイモン、スティーブン・ソダーバーグ最新作にカメオ出演へ
提供:シネマクエスト

マット・デイモンがスティーブン・ソダーバーグ監督による新作『No Sudden Move』にカメオ出演する。「オーシャンズ」シリーズ、『コンテイジョン』、『恋するリベラーチェ』などソダーバーグ作品常連のマットだが今回で9度目の出演となる。デトロイトで2日間に渡り撮影予定のマット、HBO Maxにて配信予定の同新作は、1950年代の人種間の断裂著しい同市を舞台に軽犯罪をはたらくグループが、ただの書類を盗むという依頼を引き受けるも恐ろしい事態が待ち受けているといった内容だ。マットの他、べニチオ・デル・トロ、レイ・リオッタ、デヴィッド・ハーバー、ジョン・ハムら豪華キャストが揃った同新作は最近、新型コロナウイルス感染拡大の中厳重な安全対策のもと撮影が進められていると報じられたところだ。ちなみにスケジュールの遅れにより、ジョージ・クルーニー、ジョン・シナ、セバスチャン・スタンらが降板している。脚本は「ビルとテッド」シリーズのエド・ソロモン、製作はケイシー・シルバーが担う。

最終更新日
2020-10-30 10:00:36
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには