マイケル・B・ジョーダン、黒人スーパーヒーロー映画を製作へ

マイケル・B・ジョーダン、黒人スーパーヒーロー映画を製作へ
提供:シネマクエスト

マイケル・B・ジョーダン(33)が、米アニメ番組『スタティック・ショック』映画化作品を手掛ける。マイケルは、黒人スーパーヒーローが登場する同作の製作に向けて自身の製作会社アウトライナー・ソサエティを通し、映画製作者レジナルド・ハドリンやワーナー・ブラザース、DCとタッグを組んでいる。マーベル作品『ブラックパンサー』への出演でも知られるマイケルは、黒人スーパーヒーローを中心とした新たなユニバースを構築する一環を担えることを誇りに思っているとコメントしている。『スタティック・ショック』は、化学薬品が爆発した場に居合わせたことにより、電気と磁気を思いのまま作り出し操ることの出来る力を得たダコタ在住のティーンエイジャー、ヴァージル・ホーキンスがスーパーヒーローとして犯罪と戦って行く姿を描いている。

最終更新日
2020-10-21 10:30:32
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには