ジョン・デヴィッド・ワシントン、新作でマーゴット・ロビーらと共演へ

ジョン・デヴィッド・ワシントン、新作でマーゴット・ロビーらと共演へ
提供:シネマクエスト

ジョン・デヴィッド・ワシントンがデヴィッド・O・ラッセル監督による最新作でマーゴット・ロビーやクリスチャン・ベールと共演する。『TENETテネット』で話題のジョンが、ラッセル監督にとって2015年のジェニファー・ローレンス主演作『ジョイ』以来となる同作品への出演契約を果たした。当初4月に予定していたものの新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となっていた撮影は来年1月にロサンゼルスで開始予定だという。その内容に関しては明らかになっていないが、ラッセルが自身が執筆した脚本をもとにメガホンをとり、『アメリカン・ハッスル』や『ジョイ』で以前にもタッグを組んでいるマシュー・バドマンがプロデューサーとして参加するという。

最終更新日
2020-10-14 10:10:00
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには