『ジョン・ウィック』チャド・スタエルスキ監督、次回作はアーバンファンタジー

『ジョン・ウィック』チャド・スタエルスキ監督、次回作はアーバンファンタジー
提供:シネマクエスト

チャド・スタエルスキが、『アーカーナ』と題された脚本に基づいた新作のメガホンを取るという。「ジョン・ウィック」シリーズでお馴染みのスタエルスキは、「魔法集団の隠れた世界を描いた気骨あるアーバンファンタジー」とうたわれた同新作の監督を担う見込みだ。ライオンズゲートが版権を獲得しており、スタエルスキが自身の製作会社87イレヴン・エンターテイメントのもと監督、『プレデターズ』のマイケル・フィンチとアレックス・リトヴァクが脚本を担う。一方で、スタエルスキが第1作目から手掛けてきた「ジョン・ウィック」シリーズ第5弾の製作が決まったことがライオンズゲートから先日発表されている

最終更新日
2020-08-21 10:10:47
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには