『オザークへようこそ』ジェイソン・べイトマン、ネットフリックス新作を監督へ!?

『オザークへようこそ』ジェイソン・べイトマン、ネットフリックス新作を監督へ!?
提供:シネマクエスト

ジェイソン・べイトマン(51)が、ネットフリックス新作『Here Comes the Flood』の監督に向けて交渉に入っているそうだ。『オザークへようこそ』で人気のジェイソンは、強盗事件を描いた同新作の監督候補に挙がっているようで、監督ばかりでなく、出演も果たす可能性もあるという。脚本は、『Mr. & Mrs.スミス』『シャーロック・ホームズ』などを手掛けてきたサイモン・キンバーグが執筆し、ジャンル・フィルムズのオードリー・チョンと共に製作も担うものと見込まれている。ここ数年、犯罪ドラマ『オザークへようこそ』で、監督業にも挑戦してきたジェイソンは以前、今後メガホンをとることに意欲を見せていた。

最終更新日
2020-08-05 10:20:28
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには