『マイティ・ソー』最新作、来年上旬にもオーストラリアで撮影開始?

『マイティ・ソー』最新作、来年上旬にもオーストラリアで撮影開始?
提供:シネマクエスト

ナタリー・ポートマンが、人気シリーズ最新作『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』の撮影が、来年上旬にオーストラリアで撮影開始されることを明かした。クリス・ヘムズワースがタイトルロールを演じる同人気マーベル作でジェーン役を続投するナタリーが新作の詳細について明かした。テニス選手セリーナ・ウィリアムズとのインスタライブ対談の中で、ナタリーは同作が2022年2月11日の公開に向けて年明けにもクランクインすると明かしている。さらには役作りとして体を鍛えようとしているそうだ。ナタリーは2011年の『マイティ・ソー』、2013年の『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』には出演していたものの、2017年の第3弾『マイティ・ソー バトルロイヤル』には出演していなかった。一方で、先日監督を務めるタイカ・ワイティティは、新作ではソーとジェーンの関係に進展があると示唆していた。

最終更新日
2020-07-29 10:30:20
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには