トム・ハンクス、マスクを着用しない人々に怒り

トム・ハンクス、マスクを着用しない人々に怒り
提供:シネマクエスト

トム・ハンクス(63)が、マスク着用を拒否するアメリカ人に対し、怒りを露わにした。妻のリタ・ウィルソン(63)と共に3月に新型コロナウイルスに感染したトムは、隔離生活を経て全快を遂げたものの、今でも自らを守るためにソーシャルディスタンス、マスク着用、手洗いなどを続けているという。Apple TV+で配信される新作映画『グレイハウンド』の記者会見の中で、パンデミックの中、常識に従い皆自分が出来ることをやるべきだと訴え、そのシンプルで簡単な基本的なことをできない人は「恥を知れ」と口にした。また自身の感染経験に関しては、辛い症状が10日間続いたものの、幸い命に危険が及ぶほどではなかったと説明している。

最終更新日
2020-07-03 10:00:47
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには