ジェニファー・アニストン、人権団体に1億円超を寄付

ジェニファー・アニストン、人権団体に1億円超を寄付
提供:シネマクエスト

ジェニファー・アニストンが、人種差別抗議運動「ブラック・ライヴズ・マター」関連団体に100万ドル(約1億1000万円)を寄付した。ジェニファーは、ミネソタ州ミネアポリスで黒人男性ジョージ・フロイドさんが白人警察官により殺害された事件を受けて、アフリカ系アメリカ人権利団体「Color Of Change」を支援している。ジェニファーは先日、インスタグラムに「私達は、人種差別と残虐行為が長い間この国にはびこってきたことを認める必要がある。それは、いつの時代でも許されるべきことではない。平等と平和を求める同志として、声をあげて、正義を求め、これらの問題に関し自らを教育するのは私達の責任」と投稿、同団体への支援を呼び掛けていたほか、、今月2日(火)に開催された「ブラックアウト・チューズデー」にも参加、インスタグラムに黒く塗りつぶされた画像を投稿していた。

最終更新日
2020-06-10 10:10:56
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには