ダグ・リーマン、トム・クルーズ主演の宇宙で撮影の映画で監督へ

ダグ・リーマン、トム・クルーズ主演の宇宙で撮影の映画で監督へ
提供:シネマクエスト

ダグ・リーマンが、宇宙で撮影されるトム・クルーズ主演映画で監督を務める。イーロン・マスク氏のスペースXとNASA参加の同作に向け、リーマンはすでにアクション作の初稿を書き上げていると言われている。リーマンとトムは『オール・ユー・ニード・イズ・キル』『バリー・シール/アメリカをはめた男』でもタッグを組んだことがあるほか、リーマンは『Mr.&Mrs. スミス』『ボーン・アイデンティティー』などでも知られている。2人は新型コロナウイルス感染拡大の影響が映画業界に及ぶ前からこの作品に取り掛かっていたという。一方、リーマン監督は『カオス・ウォーキング』がポストプロダクションの状況にあり、トムは「ミッション:インポッシブル」シリーズ最新作2本に着手していたところだったが、現在は中断されている。

最終更新日
2020-05-29 10:10:39
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには