クリス・ヘムズワース、爆破テロ被害者を『マイティ・ソー』新作プレミアに招待

クリス・ヘムズワース、爆破テロ被害者を『マイティ・ソー』新作プレミアに招待
提供:シネマクエスト

クリス・ヘムズワースがマンチェスター・アリーナ爆破事件の被害者を『マイティ・ソー/ラブ&サンダー』のロンドンプレミアに招待した。マーベル・シネマティック・ユニバースのソー役でおなじみのクリスは、2017年5月にアリアナ・グランデのコンサート直後に発生した同テロ事件で脊柱を負傷したマーティン・ヒバートさんが、革新的な手術を受けるためにクリスの地元オーストラリアに来ていた時に出会ったのだという。娘のイヴさんと共に事件当時コンサートを訪れていたマーティンさんは、爆弾の金属片により22か所を負傷し、歩くことが出来なくなっていた。しかし、オーストラリアでの2度の治療を経て、脚の動きが回復してきているそうで、プレミアが開催される来年までに歩けるようになっていれば、是非来て欲しいとクリスに招待されたそうだ。

最終更新日
2020-05-26 10:40:16
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには