ニコラス・ホルト、『ミッション:インポッシブル』第7弾を降板

ニコラス・ホルト、『ミッション:インポッシブル』第7弾を降板
提供:シネマクエスト

ニコラス・ホルトが、『ミッション:インポッシブル』第7弾から降板したという。トム・クルーズがイーサン・ハント役を続役する同新作では、「X-MEN」シリーズなどでお馴染みのニコラスが悪役を演じる予定になっていたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い撮影が延期となったことで、スケジュール調整が難しくなり作品から降りることになったようだ。後任にはイーサイ・モラレスが決まったようで、クリストファー・マッカリー監督もインスタグラムにイーサイの写真を投稿、「僕たちは同じ宿命にある。MI7MI8」とキャプションをつけており、イーサイが第7弾、第8弾に出演することを示唆している。先月パラマウントは、第7弾の全米公開予定日を来年7月23日から同年11月19日へ、また第8弾を2022年8月5日から、同年11月4日へと延期することを発表している。

最終更新日
2020-05-26 10:20:44
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには