『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト監督、新作が決定

『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト監督、新作が決定
提供:シネマクエスト

エドガー・ライトが愛を学ぶロボットを描いた新刊『Set My Heart to Five』の映画化作品を手がけるようだ。年内にもハーパーコリンズ社から出版予定のこの小説では、2054年を舞台に、歯医者として働くジャレッドという名のアンドロイドが80年代や90年代の映画を見ることで感情に目覚め、ロボットも感情を持つべきだと人間に訴える姿が描かれる。そしてジャレッドは、自分を作り出したプログラマーに会おうとアメリカ西海岸を渡る旅路に出発、そして世界を変えることになる映画の脚本を書くという展開のようだ。原作者のサイモン・ステファンソンが自ら脚色も務めるという。一方、『ベイビー・ドライバー』でも知られるライト監督は、アニヤ・テイラー=ジョイとマット・スミス主演のホラー作『Last Night in Soho』も9月に公開を控えているところだ。

最終更新日
2020-04-03 10:30:40
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには