『ミニオンズ フィーバー』、新型コロナウイルス影響で公開延期

『ミニオンズ フィーバー』、新型コロナウイルス影響で公開延期
提供:シネマクエスト

『ミニオンズ フィーバー』が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で公開延期となった。ヒットアニメ映画「怪盗グルー」シリーズの前日譚である同作品は、7月3日に公開が予定されていたが、同パンデミックの影響で製作が間に合わず延期となるという。同作品を製作するイルミネーション社の創設者クリス・メレダンドリCEOは、声明の中で現在フランス全土でウイルス感染拡大阻止を目的に外出制限が出ており、自社のパリのオフィスも閉鎖中であることをその理由に挙げている。また今回の決定を受け、7月17日に予定されている日本公開日も延期されるものとみられている。
スティーブ・カレルがグルの声で出演する同作品は、ユニバーサル・ピクチャーズにとって同パンデミックの影響を受けた3本目の映画となっている。『ワイルド・スピード ジェットブレイク』の公開が来年に延期されているほか、『トロールズ ミュージック☆パワー』は、劇場公開を予定していた4月10日に劇場ではなくネット配信でリリースされることが決まっている。

最終更新日
2020-03-24 10:30:26
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには