トム・ホランド、新作で「キャリア最高」の演技

トム・ホランド、新作で「キャリア最高」の演技
提供:シネマクエスト

トム・ホランド(23)にとって、新作『チェリー』はキャリア最高の自信作なのだそうだ。スパイダーマン役でお馴染みのトムは同新作クライム映画で、『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』でメガホンをとったジョーとアンソニー・ルッソ兄弟と再び一緒に仕事をしており、その経験には実りがあったようだ。ルッソ兄弟がマーベルの世界に別れを告げ、新たな章を切り開いているその旅路に一緒に歩まされてくれたことを幸運に思うと話すトムは、この新作で全く違う自分がみられるはずだとしている。ニコ・ウォーカーの同名小説を原作にしたこの新作でトムは、イラク戦争に1年以上派遣されていた軍医で、帰国以来外傷後ストレス障害を患い、重度のオピオイド依存症になった挙句、その依存症を支えるために銀行強盗を働いて刑務所入りするという役どころを演じている。

最終更新日
2020-03-17 10:00:11
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには