クリス・プラットは口が堅い!?

クリス・プラットは口が堅い!?
提供:シネマクエスト

クリス・プラットは口が堅いと自負しているようだ。『ジュラシック・ワールド』第3弾を控えるクリスは、その内容について明かさないと固く口を閉ざしている。
ヴァラエティ誌にクリスはこう話す。「何も話せないよ。すごい作品になるってことは言えるけど。最高の超大作になるさ」「製作費も出し惜しみないし、皆を呼び戻してる。長らく秘密を保たなきゃいけなかったのは事実だ。でもこういう映画に関して僕は秘密を守るプロだから」
そんなクリスは以前、この新作について明かした際、1993年公開の『ジュラシック・パーク』のメインキャラクターを演じたローラ・ダーン、サム・ニール、ジェフ・ゴールドブラムのトリオが戻って来ることを明かしていた。
シリーズ前作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』でイアン・マルコム博士役を再演していたジェフのほか、ローラとサムもエリー・サトラーとアラン・グラント役をそれぞれまた演じることになる。
監督には『ジュラシック・ワールド』でメガホンを取ったジョン・トレボロウが予定されており、ヒロイン演じるブライス・ダラス・ハワードも続投の見込みだ。

最終更新日
2020-03-03 10:20:13
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには