アル・パチーノ、英国アカデミー賞のレッドカーペットで転倒

アル・パチーノ、英国アカデミー賞のレッドカーペットで転倒
提供:シネマクエスト

アル・パチーノが2020年度英国アカデミー賞のレッドカーペットで派手に転倒してしまった。79歳のパチーノは、2日(日)にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開かれた式典で、マーティン・スコセッシ監督作『アイリッシュマン』のジミー・ホッファ役を評価され、助演男優賞にノミネートされていた。しかし、会場入りする際、レッドカーペット上でつまづいて転倒するという文字通り痛いスタートを切ってしまったようだ。つまづいた原因についてははっきり分かっていないものの、ロイヤル・アルバート・ホールに続く階段で足をとられたのではないかと思われている。そんなハプニングには見舞われたものの、周囲の人の助けを借りて取り直した後はご機嫌の様子で、写真撮影に応じたり、レポーターたちのインタビューに答えていたようだ。式典では助演男優賞の座を『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のブラッド・ピットへと譲る結果となったものの、インタビューでは『アイリッシュマン』で長年の友人であるロバート・デニーロと共演できたことが嬉しかったと明かしていた。

最終更新日
2020-02-05 10:30:37
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには