マーゴット・ロビー、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』は男性も必見

マーゴット・ロビー、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』は男性も必見
提供:シネマクエスト

マーゴット・ロビー(29)は、3月に日本公開を控える『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒BIRDS OF PREY』を男性達に見て欲しいそうだ。監督キャシー・ヤンのもと、『スーサイド・スクワッド』に登場したハーレイ・クイン役を再演し、エラ・ジェイ・バスコ、ジャーニー・スモレット=ベル、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ロージー・ぺレスらと共演したマーゴットは、キャスト陣の大部分が女性であることで男性達が観る気を失くすと懸念するものの、女性でなくても楽しめる内容だと話す。マーゴットは、29日(水)にロンドンで開催されたワールドプレミアで、自分は映画を見る時主役の性別に関係なくただ人間として共感するため、男性陣も男性主役の映画を見るのと同様に、女性主役作品に感情移入してくれることを望んでいると語った。また来月には新作『スキャンダル』の日本公開も控えるマーゴットは、今年の各賞の監督部門では男性ばかりのノミネートが続いたことから来年のアワードシーズンには、より多くの女性監督がノミネートされることを願っていると話している。

最終更新日
2020-02-01 10:00:52
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには