モンティ・パイソンのテリー・ジョーンズ、死去

モンティ・パイソンのテリー・ジョーンズ、死去
提供:シネマクエスト

モンティ・パイソンで知られるテリー・ジョーンズが他界した。77歳だった。認知症を患っていたテリーが帰らぬ人となったことを所属事務所が発表した。テリーは2015年に前頭側頭型認知症(FTD)の一種で言葉のコミュニケーションに支障をきたす原発性進行性失語(PPA)と診断されていた。昨年9月には同グループ仲間のマイケル・ペイリン(76)が、テリーは自身のことをもう認識できなくなっていると明かしていた。同コメディグループは2014年に再結成し、ロンドンのO2アリーナで10公演を行ったが、その際にメンバーらはジョーンズのパフォーマンスに支障があることに気づいたという。そしてパートナーのアナ・ソダーストロムを始めジョーンズの家族らは2016年FTDに対する認識を高めるため彼の病状を公開していた。

最終更新日
2020-01-27 10:20:49
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには