第92回アカデミー賞、『ジョーカー』が最多ノミネート

第92回アカデミー賞、『ジョーカー』が最多ノミネート
提供:シネマクエスト

第92回アカデミー賞ノミネートが発表され、『ジョーカー』が11部門で最多となった。DCコミック最大の悪役の起源を描いた同作は、作品賞をはじめホアキン・フェニックスの主演男優賞、脚色賞、録音賞などの候補に挙がっている。続いては『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』『1917 命をかけた伝令』『アイリッシュマン』が10ノミネートで後を追っている。作品賞を巡っては、前述の4作品のほか『フォードVSフェラーリ』『ジョジョ・ラビット』『ストーリー・オブ・マイライフ/私の若草物語』『マリッジ・ストーリー』『パラサイト 半地下の家族』が争いを繰り広げる。一方で主演男優賞はホアキンのほか、アントニオ・バンデラスやレオナルド・ディカプリオ、アダム・ドライバーやジョナサン・プライスが名を連ね、主演女優賞には助演女優賞と2部門の候補に挙がっているスカーレット・ヨハンソンをはじめシンシア・エリヴォ、シアーシャ・ローナンやシャーリーズ・セロン、そしてレネー・ゼルウィガーがノミネートされている。第92回アカデミー賞授賞式は2月9日に開催される。

最終更新日
2020-01-15 10:00:06
提供
シネマクエスト(引用元

広告を非表示にするには